2021年11月27日

ヤギトコ 地下実験室

Yagitoko Guitar Underground Laboratory Web site

Ibanez TS-808 TubeScreamer

TS808

GRETSCH Guitarでのネオロカビリーサウンドにお勧めなエフェクターが、80年代初期のオペアンプに艶ありJRC4558Dを搭載した伝説の名器、「VintageIbanezTS-808TubeScreamer」です。TubeScreamerに繋いだとたんに、上質なフィルターに音を通したかのように必要のない部分の音が削ぎ落とされて締まった味のある音に整えてくれます^^。※当時、IbanezTS-808の国内向けに発売されたVintage MAXON OD-808 OVERDRIVE も同じ音が出ます!


StrayCats2代目メインギター時代のギターサウンドは、GRETSCH6120 →CryBaby Waw →IbanezTubeScreamer TS-10 を 2台 → BOSS CE-2(コーラス) → BOSS OC-2(オクターバー)→Rorand RE-301→ 1963FenderBassMan という構成で音作りをしていました。ブライアン・セッツアー ギターレッスン ビデオDVDでそのサウンドを聞くことが出来ます。

ブライアン使用のギター弦は、StrayCats時代は、D’Addarioの11~52の弦を使用、現在はD’Addario EXL110 10~46の弦を使用しています。(弦の太さで音の太さは、さほど変わらないことに気が付いたから、とのことです。)